カイロプラクティックって何?

骨格を矯正して体の歪みを整えるのがカイロプラクティック、と思っている人が多いかもしれませんが、実は違います。神経の働きを最適な状態に整えることがカイロプラクティックの目的です。

神経は、痛みなどの感覚、体の平衡感覚、関節の位置感覚などを脳に伝えてます。脳はこれらの情報を元に、筋肉を動かす命令を出して、姿勢や体の動きを制御しています。体に異常が起きるのは、これらの働きがどこかで問題を起こしていてるからです。そして、症状が改善しないのは、その問題が解決していないからだと考えています。

例えば、腰を何度も痛める人は、腰に負担をかける姿勢や動作を繰り返すからですよね。いくら意識しても治らないのは、そもそも姿勢や動きを制御する脳や神経の働き(平衡感覚/バランス感覚)に問題が起きている可能性があります。カイロプラクティックはこの姿勢や動きの制御機能を改善させるために、筋肉や関節、あるいは神経や脳へアプローチします。

神経が正しく働くことで筋肉や関節にかける負担が減り、あなた自身が持っている治癒力で傷ついた細胞を修復できます。つまり、症状が改善するのは、あなたの持つ治癒力による働きで、カイロプラクティックは、その治癒力が効果的に働くように神経を整えます。

ちょっと待って!治す準備はできていますか?

そもそも傷ついた細胞を修復するためには栄養が必要なのですが、意外とないがしろにしている人が多いのが実情。あなたの体は、傷ついた細胞を修復するための準備が出来ていますか?

例えば、神経細胞を修復するために必要なビタミンB群は、アルコールやジャンクフードによって吸収が阻害されます。さらに、ビタミンB群はセロトニンやドーパミンと言うホルモンの合成にも必要な栄養素です。これらは痛みを抑える作用もあります。やる気がある時や気分が良い時、セロトニンやドーパミンが出ているのですが、この時って痛みや不快感はほとんどないですよね。逆に、これらのホルモンの出ない、 気分が落ち込んでいる時や憂うつな時は痛みを感じやすくなります。経験ありませんか?

特に、貧血、糖代謝異常、甲状腺機能障害がある場合は、ホルモンの合成に必要な栄養の吸収が正常に行われなくなるので、食生活の改善は欠かせません。そして、運動は骨格を支えるための筋力を付けるだけでなく、栄養素の吸収やホルモンの合成を助けてくれます。めんどくさいけど、とても重要なんですよ。

この様な問題がある場合、いくら筋肉や関節を調整していても改善しないことがあります。当院は、筋肉や骨格だけに原因を求めるのではなく、神経や精神、栄養も含めて症状の原因を追究します。そのため症状の改善のために生活習慣をトータルでサポートすることができます。

ここであなたの悩みを解消しませんか?

中央林間カイロプラクティックオフィスは、肩こりや腰痛などはもちろん、他の治療院では対応が難しい、脳の働きに関する問題や神経による痛みやしびれ改善に自信を持っております。