胸に痛みが出ると、まず心配してしまうのが心臓や肺の問題。もし、急に強い痛みが出た場合や、意識障害、呼吸の異常、めまいや嘔吐などを伴う場合は、急いで病院へ行ってください。心臓や大動脈、肺などに問題が起きている可能性があります。心臓の異常の場合、左肘より上の腕の内側に痛みが出ることもあります(関連痛)。

多くの場合は筋肉の問題

実は、胸に痛みを出す筋肉はいくつかあります。病院で検査をしても、心臓や肺などに特に問題がない場合は、筋肉による痛みの可能性が考えられます。猫背だったり、肩が内側に巻いていたりしていると、胸部周辺の筋肉が硬くなります。

肘を伸ばし、腕を肩の高さで、左右に大きく広げてみて、胸が突っ張るような感じがあれば、胸の筋肉が硬くなっています。場合によっては、痛みがある側の腕が、痛みがない側より広げ難くなります。

筋肉が問題を起こした場合に、以下の赤い部分に痛みを出すことがあります。(一例)

胸の痛み

ここであなたの悩みを解消しませんか?

中央林間カイロプラクティックオフィスは、肩こりや腰痛などはもちろん、他の治療院では対応が難しい、脳の働きに関する問題や神経による痛みやしびれ改善に自信を持っております。