【猫背矯正】これ一つで3つの効果のある、猫背を治す簡単ストレッチ

猫背は肩コリや腰痛、緊張性頭痛などの原因になります。猫背を解消して快適な生活を送れるように、猫背解消のストレッチをお伝えします。

猫背は、背中が丸まり、肩が前に巻いてきて、顎を前に出すような姿勢ですよね。

背中が丸々と、背骨の後ろへのカーブが強くなり反りにくくなります。

肩が前に巻くのは、大胸筋、広背筋、肩甲下筋という筋肉が縮んで肩を前に引っ張っているからです。

顎が前に出ると後頭骨と首の境の筋肉が縮んで硬くなるので、顎が引けなくなります。

この全てを一気に解決するストレッチを教えます。

バスタオル一枚で猫背が解消

用意するものはバスタオル1枚です。これを丸めて背骨に沿っておきます。上の先端が首の下部に来るような位置に置いてください。

バスタオルを背中に置いた状態で仰向けに寝ます。(丸まった背骨が伸びる)

手を頭の後ろで組みます。頭の後ろの一番でっぱているところで組むようにしてください。

顎を無理せず引けるところまで引く。(後頭部の筋肉が伸びる)

首を後ろに倒せるところまで倒す。この時に手で、頭を頭上の方へ軽く引っ張る。(後頭部の筋肉がさらに伸びる)

両肘を無理せず広げられる所まで広げる。(肩を巻いている筋肉が伸びる)

もし、この姿勢で、腰が反り過ぎて痛い場合は、両膝を立てて行ってください。

あとはこのまま5分位寝ていてください。あまり長く寝過ぎると背中が痛くなるので注意してください。

これを毎日寝る前にやって下さい。

猫背は体に染みついた癖ですので、このストレッチを続けることで、徐々に癖が取れていき、良い姿勢がとれるようになります。

動画でも説明していますので、動画で確認したい人はこちらをご覧ください。

治療院紹介

大和市の中央林間で10年以上続く整体院です。どこに行っても治らない体の問題でお悩みならご相談ください。本気で改善したい人には向いていますが、気持ち良さを求めている人に向いていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。