熱中症に対する応急処置

生活に役立つ情報

熱中症の種類と症状については前回の記事をご覧ください。

熱中症の応急処置~

前回告知したとおり、熱中症になった場合の応急処置について。 ○熱失神・熱疲労の場合 涼しい場所に寝かせ、水分を補給することで通常は回復します。ませる際に、足を高く手足を末梢から中心部にかけて(指先の方から体に向かって)マッサージするのも効果的。吐き気やおう吐などで水分補給できない場合は病院へ。

○熱けいれんの場合 生理食塩水(0.9%)を補給すれば回復します。ポ○リやア○エでも飲めばおk
○熱射病 一刻も早く病院へ。それまでに出来ることは、体温を下げること。水をかけたり、濡れタオルを当てて扇ぐ、首や脇の下、足の付け根などの太い血管が通っている部分を凍りなどで冷やす。 27日が暑さのピークらしいので、みなさんお気を付けくださいm(__)m