中央林間駅から徒歩約1分の整体院。腰痛の8割が原因不明って知ってましたか?実は痛みのある所ばかり、なんとかしようとしても良くなりません。腰痛や肩こりも足から整えることで効果が持続。

姿勢を歪めているのは、筋肉、骨格、バランス(平衡)感覚の3つ

  • HOME »
  • 姿勢を歪めているのは、筋肉、骨格、バランス(平衡)感覚の3つ

悪い姿勢のデメリット

  • 実年齢以上に見える
  • 肩こりや腰痛などコリの原因になる
  • 呼吸が浅くなる
  • 体の可動域が狭くなる

など。

特に1番目の「実年齢以上に見える」って嫌じゃないですか?20代なのに、後ろ姿は「おじいちゃん」や「おばあちゃん」って。逆に60代、70代でも姿勢が良ければ、実際の年齢より若く見えます。

良い姿勢ってなに?

いきなりですが、良い姿勢ってどんな姿勢のことでしょう?見た目が綺麗こと?

私の個人的な考えは、

  1. 見た目が悪くない
  2. 体への負担が少ない
  3. その姿勢を続けていても辛くない

上記の3つのバランスが取れていることが大切だと思います。

そりゃそうだ、と思いますよね。ですが、実際に「良い姿勢を撮り続けるのは楽ではない」と言うことが少なくありません。テレビや雑誌などで正しい姿勢の取り方として紹介されているのは、歪み方のタイプや正しい姿勢の形、背骨を伸ばすためのストレッチだと思います。だけど、これを実践しても、なかなか改善しないことも少なくありません。万人に通用する指導の仕方では、効果が出ない人も少なくありません。だって、姿勢が悪い原因には個人差があるから。

見た目の良い姿勢

下図のように壁に背を向けて立ち、①かかと、②お尻、③背中、④頭部が壁につくか試します。このとき注意してほしいのが、顔の面が壁面と平行にあることです。顎が前に出て上を向くような感じにならないようにしてください。 この姿勢で、どこかの部位が壁から浮いてしまうとか、意識して力を入れないとくっつかないというのであれば、理想的な姿勢から外れている可能性があります。 左右は、耳の高さ、肩の高さ、骨盤の高さなどが左右対称であること。

良い姿勢

出来るだけ長くこの姿勢を、長く続けられるように状態を作ることが大切です。それをするには筋肉、骨格、バランス(平衡)感覚の3つが重要になります。

姿勢を歪めているのは、筋肉、骨格、バランス(平衡)感覚の3つ

姿勢に影響を及ぼすものは、筋肉、骨格、バランス(平衡)です。このどれか一つのバランスが崩れれば、他の2つにも影響が出ます。そのため、姿勢を改善するなら、筋肉、骨格、バランス(平衡)の3つを調整しないと、効果が続かなかったり、出なかったりします。

筋肉が姿勢を歪める

筋肉は必ず関節をまたいで骨と骨を繋いでいます。体の前後の筋肉の張りのバランスが整っていれば、骨は正しい位置で維持されます。しかし、もし、前側に付いている筋肉が硬くなったらどうでしょう。当然、骨はそちら側に引っ張られていきますよね。

例えば、猫背の人は、胸の筋肉が縮んで硬くなっています。だから、肩や背中の骨がそれに引っ張られて猫背になってしまいます。このままでも、頭を支えるために肩や背中の筋肉が凝ってしまいます。それだけではなく、もし、この状態のまま良い姿勢を取ろうと、肩や背中の筋肉を使って体を起こすと、筋肉はさらに疲労してしまい、肩こりや腰痛になります。

これが、筋肉が姿勢を歪める理由と、肩こりや腰痛になる要因です。

骨格が姿勢を歪める

骨格の歪みとは、関節のちょっとしたズレなどを言いますが、歪んだ状態が長期間続くと、重力などの影響で骨自体が変形することもあります。骨自体の変形が起こってしまうと、歪みの改善はとても難しくなってしまうので、早めに対処することが大切です。

骨格を歪める可能性のある姿勢

  • 足を組む→猫背になる。足を上にした側と反対に背骨が歪む。
  • 床に座る(正座以外)→猫背になる。
  • 肘掛けやクッションに寄りかかる→寄りかかった側と反対に背骨が歪む。
  • テレビやパソコンの画面が正面にない→向いている方向に背骨が捻じれる。
  • 腕を組む→肩が前にでる。猫背になる。
  • 片足に体重をかけて立つ→体重をかけた側に骨盤が寄る。
  • いつも同じ方の手や肩で荷物を持つ→荷物を持つ方の肩が上がる。
  • お尻のポケットに財布などを入れたまま座る→骨盤が捻じれる。

歪んだ姿勢をとっていると、関節のズレだけでなく筋肉も硬くなるので、やはり肩こりや腰痛の要因です。

バランス(平衡)間隔が姿勢を歪める

良い姿勢は、背筋が曲がり過ぎず、反り過ぎず、体の中心軸が床に対して垂直になっている姿勢です。つまり真っ直ぐ立つと言うことです。では、この真っ直ぐかどうかという判断・認識はどこが行っているかと言うと三半規管や前庭系と言われる脳の一部です。

このバランス(平衡)感覚がズレていたら、せっかく良い姿勢をとっても、それが良い姿勢だとは認識できません。当然、良い姿勢と認識していないので、別の姿勢をとるようになってしまいます。

詳しい理由や、簡単なバランス(平衡)感覚のチェック方法は「何をしても姿勢が良くならない人に足りないこと。大和市中央林間の整体院」をお読みください。

中央林間カイロの姿勢矯正

長く続いている歪んだ姿勢は、バランス感覚や筋肉の緊張などの姿勢を制御する機能に変化が起きています。この脳の姿勢制御機能を無視して、体だけを調整しても、その状態を脳や体は良い姿勢とは認識することが出来ないどころか、逆に違和感を感じることがあります。そのため、またすぐに元の歪んだ姿勢に戻ったり、あるいは体のどこかに負担がかかってしまい、筋肉のコリや痛みを起こしてしまいます。筋肉や関節の調整に加え、バランス感覚に関わる機能や、筋肉の張りなどを調整している姿勢制御機能にアプローチして根本的な姿勢改善を目指します。

  • 骨格の歪みをみます。
  • 平衡感覚・バランス感覚をみます。
  • 筋肉の張りや、姿勢制御を行う小脳の働きをみます。
  • 手や足など、体がどこにあるかなどの情報である、関節の位置感覚(深部感覚)をみます。
  • 空間認知能力や空間記憶能力をみます。

他、必要に応じて適宜検査を行います。

中央林間カイロでは姿勢分析を行っております。

中央林間カイロプラクティックオフィスではipadを使った姿勢分析を行っております。実際に自分の目で確かめることが出来るので、姿勢改善にとても役立ちます。

詳しくは「姿勢分析始めました。大和市中央林間の整体院」をご覧ください。

姿勢に関連するページ

本気であなたの悩みと向き合います

中央林間カイロプラクティックオフィスでは、痛みやしびれなどの不快な症状で悩んでいる人のお役にたちたいと真剣に考えております。日々「どんな症状でも改善してやる」と、言う気持ちで施術しております。

どんな症状にもしっかり結果が出せるように、現在でも整体やカイロプラクティックだけでなく、解剖学や神経学と言った座学のセミナーや勉強会への参加や、医学書を本を読んで勉強しております。

もし、あなたが本気で楽になりたいとお考えなら、全力でサポート致します。一緒に、健康な体を作っていきましょう。

お電話で予約・お問合せ

「予約したいです」と、お電話ください。

ご希望の日時や時間、コースなどを伺います(詳しくは「予約について」ごご覧ください)。

LINEで予約・お問合せ

友だち追加数

予約・問合せ ↓押すと電話がかかります。 TEL 046-244-4046 電話受付時間9:30~20:00(日・祝18:00)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

営業時間


月~土:10時~21時(最終20時)

日・祝:10時~19時(最終18時)

定休日:木曜

ご予約・お問合せ


TEL:046-244-4046

電話受付時間 9:30~20:00
(日・祝18:00まで)

LINE

line
友だち追加数

体に関するブログ

整体師が教える体に関するブログ

肩こりや腰痛に対するストレッチはもちろん、様々な症状の原因や対策、予防などを公開しています。

周辺地域情報

大和市、相模原市、町田市、藤沢市、座間市、川崎市、横浜市 中央林間、東林間、南林間、相模大野、小田急相模原
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.