腰痛の8割が原因不明って知ってましたか?実は痛みのある所ばかり、なんとかしようとしても良くなりません。腰痛や肩こりも足から整えることで 効果が持続。ネットからの予約で初回割引あります。

産後の骨盤の歪み、姿勢による骨盤の歪み

  • HOME »
  • 産後の骨盤の歪み、姿勢による骨盤の歪み

骨盤矯正

骨盤が歪む理由は様々あります。多くの場合が、姿勢や動作の癖により長年にわたって歪んでいきます。出産も歪みの要因の一つになります。体に及ぼす影響もさまざまです。腰痛はもちろん、肩こりや頭痛などの原因になることもあります。また、筋肉のコリだけでなく、ウエスト周りを中心にスタイルにも影響が出たり、骨盤周辺やお腹周りの筋肉が弱くなって痩せにくい状態にもなります。

骨盤ってどうなってるの?

骨盤の歪みを取り除くことは大切ですが、歪み方はとても複雑で一人ひとり違います。自分の歪み方に合った調整を行わないと、状態が悪化することさえあります。まずは、骨盤とその歪み方についてお伝えします。

骨盤とは?

骨盤は1つの骨ではなく、複数の骨が集まって骨盤を形成しています。大きく分けて、寛骨・仙骨・尾骨の3つに分けられます。さらに寛骨は、腸骨(寛骨の上部)・恥骨(寛骨の前下内側部)・坐骨(寛骨の下部)の3つがくっついて出来ています。

骨盤

骨盤の歪み方

骨盤の歪み方はとても複雑です。出来る限り分かり易く説明するため、寛骨に注目して歪み方についてご説明します。大きく分ければ4種類です。

  1. 前面が開く
  2. 前面が閉じる
  3. 前方に倒れる
  4. 後方に倒れる

そして、この動きが左右でそれぞれ起こることで捻じれも起こります。(本来は、これに仙骨の歪みも加わるため、とても複雑な歪みになります。)

骨盤の歪み方

 

骨盤の歪みのデメリット
ウエストのくびれの変化。

上の骨盤の歪み方の写真を見てください。

  • 骨盤前面が開いた状態では、左右が広くなります。すると、ウエストの径が大きくなります。
  • 骨盤前面が閉じた状態では、左右が狭くなります。すると、ウエストのくびれが目立たなくなります。
  • 後方回旋した状態では、骨盤が起き上がりますので、お尻の出っ張りが無くなり、垂れたような状態になります。
  • 前方回旋した状態では、骨盤が前にうなずくように倒れるため、お尻が大きく突き出したような状態になります。
  • 腰痛、O脚、偏平足などになりやすい

骨盤の歪みにより、お腹周辺(腹筋や背筋)の筋肉やお尻の筋肉が弱くなります。これは当然、腰痛の原因になります。また、骨盤は股関節にも影響が及ぶため、脚にも影響がでるため、O脚の原因や偏平足などの要因にもなっています。

便秘や生理痛、月経不順など女性特有の問題

骨盤の一つである仙骨から出ている神経は、腸や生殖器(膣、卵巣、子宮)へ分布しています。仙骨が歪むことで、神経の機能が低下あるいは過剰に働いてしまうことで、便秘や生理痛がひどくなったり、月経不順などを引き起こすことがあります。

骨盤矯正のメリット

ウエストやお尻が引締る

骨盤が正しい状態にあることで、腰や骨盤周辺の筋肉が効率よく働けるような状態になります。それにより、ウエストやお尻が引き締まります。しかし、単に骨盤を矯正してもらっても、その効果は一時的なものになってしまうことが多くあります。その理由は、骨盤を安定させるための、お尻やお腹の筋肉を自らの意思で動かすと言うことをしないままで終わらせるからです。お尻やお腹の筋肉が働くと、コルセットの役目を果たし、骨盤を歪みにくい状態にしてくれます。そのためには、お尻の筋肉や腹筋を意識的に動かすことが大切なんです。お腹の筋肉が働けはウエストは引き締まり、お尻の筋肉が働けばキュッと引き上げてくれます。骨盤を矯正するだけでは、これらの筋肉が働くことはなく、一時的な変化ですぐに戻ってしまいます。

中央林間カイロプラクティックオフィスでは、これらの筋肉を働かせるような運動も同時に行います。そうすることで骨盤矯正の効果を最大限引き出します。

産後の歪み改善

出産直後はホルモンの影響で骨盤が緩んでいます。しかし徐々に硬くなるので、その時に骨盤か歪んでいると、歪んだままの状態で骨盤が固定してしまいます。この時期の女性には骨盤矯正はとても重要になります。

産後の骨盤矯正に関連するページ

慢性的な肩こりや腰痛予防になる

骨盤は背骨の土台でもあるので、骨盤が安定していることは、腰痛や肩こり、頭痛など予防になります。

便秘や生理痛の軽減、月経不順の改善

骨盤の一部である仙骨から出ている神経は、腸や生殖器へ分布しているため、仙骨の歪みが神経の伝達に悪影響を及ぼし、便秘や生理痛、生理不順などの症状の引き金になることがあります。

ご予約・お問合せ TEL 046-244-4046 電話受付時間9:30~20:00(日・祝18:00)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

営業時間


月~土:10時~21時(最終20時)

日・祝:10時~19時(最終18時)

定休日:木曜

ご予約・お問合せ


TEL:046-244-4046

体に関するブログ

整体師が教える体に関するブログ

LINE

line
友だち追加数

周辺地域情報

大和市、相模原市、町田市、藤沢市、座間市、川崎市、横浜市 中央林間、東林間、南林間、相模大野、小田急相模原

症状・症例

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.