腰痛の8割が原因不明って知ってましたか?実は痛みのある所ばかり、なんとかしようとしても良くなりません。腰痛や肩こりも足から整えることで 効果が持続。ネットからの予約で初回割引あります。

肩ばかり揉んでも肩こりは良くなりません

  • HOME »
  • 肩ばかり揉んでも肩こりは良くなりません

肩こりの原因は体のバランスの崩れ

重力は床に対して垂直にかかるので、重力線と体の軸にズレがあると筋肉や関節、骨に負担がかかります。頭の中心軸が肩より前に出ると、頭の重さを肩の筋肉が支えることになるので、肩の筋肉がコリます。肩首周りの問題だけを考えた場合、肩の位置に対する頭の位置が重要になりますが、人の体は、他にも手、体幹、足もあるので、肩首周りだけでは全体のバランスは整いません。肩の位置は、腰の位置に対して重要になり、腰の位置は脚の位置に対して重要になります。以下の写真の、赤い線が床に対して一直線に近いほど体への負担が少ない姿勢になります。

肩こり姿勢

肩こりって実は想像以上に辛いですよね。揉んでも、その時は楽になるけど、2、3日するとまた肩がこる。おそらくこの繰り返しに悩まされている人が多くいると思います。肩が凝りやすい人は、足からバランスを整えることをしないと、肩こりは改善しません。

関連ページ

脇を開いていると肩が凝る

猫背は肩こりの要因の姿勢として有名ですが、それ以外にも知っておいてもらいたい体勢があります。それは、脇を開いた状態をでいること。この体勢は、本来、肩を支える筋肉の一部が、機能しない状態になります。そうすることで、一方の肩の筋肉への負担が増加して肩こりになります。

肩こり

この姿勢は、文字を書く時、キーボードやマウスを操作する時、車のハンドルを握っている時、携帯やスマートフォンを操作している時など、日常的にしてしまう姿勢です。

肩こりは他の筋肉からの影響も

筋肉は隣り合う筋肉に影響を与えます。もし、文字を書いたり、キーボードを叩くといった、指や腕を動かすことが多い人は、腕の筋肉から肩へ影響を与えているかもしれません。首を左右に倒してみて、倒しにくい方と反対側の腕全体(首を左に倒しにくければ右腕を)の筋肉をよく揉んでみてください。それで先ほどより首が倒しやすくなれば、腕からの影響が少なからずあります。腕からの影響があった人は、普段から腕の筋肉を緩めてあげることで、肩こりも少し楽になるかもしれんせんので試してみてください。

肩こり解消のストレッチ紹介

 

ご予約・お問合せ TEL 046-244-4046 電話受付時間9:30~20:00(日・祝18:00)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

営業時間


月~土:10時~21時(最終20時)

日・祝:10時~19時(最終18時)

定休日:木曜

ご予約・お問合せ


TEL:046-244-4046

体に関するブログ

整体師が教える体に関するブログ

LINE

line
友だち追加数

周辺地域情報

大和市、相模原市、町田市、藤沢市、座間市、川崎市、横浜市 中央林間、東林間、南林間、相模大野、小田急相模原

症状・症例

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.