腰痛の8割が原因不明って知ってましたか?実は痛みのある所ばかり、なんとかしようとしても良くなりません。腰痛や肩こりも足から整えることで 効果が持続。ネットからの予約で初回割引あります。

頭痛を薬に頼らず改善しよう。

  • HOME »
  • 頭痛を薬に頼らず改善しよう。

頭が痛いと、仕事や家事、育児にも影響が出てしまいますよね。当オフィスでは、薬に頼らずに頭痛を改善出来るようにお手伝いいたします。締め付けられるような鈍痛、ズキズキするような痛み、急に襲ってくる強烈な痛み。頭痛にもタイプがあります。そして対処方法も違ってきます。

頭痛の種類と見分け方

頭痛は大きく2つに分けられます。1つは筋肉の緊張によるもの。2つ目は血管の拡張によるものです。

筋緊張型頭痛

主にデスクワーク等の長時間に及ぶ不良姿勢やストレスなどにより、肩や首の筋肉が緊張し誘発されます。そのため、午後や夕方になってくると痛みが強くなる傾向があります。痛みの出方は、締め付けられるような鈍痛といった感じ。肩や首周辺の筋肉を温めたりすると緩和します。肩や首の筋肉の問題により赤い範囲に頭痛が出ることがあります。(一例)

頭痛

このタイプの頭痛は、体を動かすことで痛みが増悪することはありません。頭を軽く左右に動かしてみて、頭痛が強くならなければ、このタイプかもしれません。

緊張型頭痛に関連するページ

血管性頭痛(片頭痛、群発性頭痛)

頭内部の血管が拡張することにより引き起こされる頭痛です。一般的に片頭痛と言われています。前駆症状として、視界が明るく(チカチカする)感じたり、音に敏感になったりします。ただし、前駆症状がない人でも片頭痛は起きます。痛みの出方は脈を打つような“ズキンッ、ズキンッ”とした痛み。数時間から2,3日続くことがあります。温めると血管がさらに拡張し痛みが増すので、この場合は冷やします。主に女性に多い症状です。また緊張型頭痛と混合していることも多い。

このタイプの頭痛は、体を動かすことで痛みが増悪します。頭を軽く左右に動かしてみて、頭痛が強くなるようなら、このタイプかもしれません。また、暖めた場合も増悪するので、お風呂の際にも痛みが強くなります。

群発性頭痛も血管性の頭痛とされています。痛みの出方は、片側の目の奥の激しい痛み(「スプーンで目玉をエグられる程」と例えられています)で、年に1、2回起こり、一度痛みがでると、1,2ヶ月間毎日のように発症することがある。一回の痛みの出ている時間は15分~180分くらいと言われています。

血管性頭痛(偏頭痛、群発性頭痛)に関連するページ

頭痛の原因は?

筋緊張型頭痛は筋肉によるもです。片頭痛や群発頭痛はハッキリとしたメカニズムは現在も解明されていません。しかし、そこには三叉神経という脳神経が関与していることが最近分かってきました。三叉神経は、顔面のほとんどの領域の感覚を支配しています。顔の表面だけではなく、頭蓋骨内の硬膜の感覚も支配しているので、頭の中の方の痛みとしても発生します。また三叉神経だけではく頚髄(首の部分の脊髄)からの神経の異常でも発生します。この場は、後頭部や側頭部、頭頂部に痛みが出ますが、三叉神経にも影響を与えて、眼の奥の痛みなども引き起こします。

ご予約・お問合せ TEL 046-244-4046 電話受付時間9:30~20:00(日・祝18:00)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

営業時間


月~土:10時~21時(最終20時)

日・祝:10時~19時(最終18時)

定休日:木曜

ご予約・お問合せ


TEL:046-244-4046

体に関するブログ

整体師が教える体に関するブログ

LINE

line
友だち追加数

周辺地域情報

大和市、相模原市、町田市、藤沢市、座間市、川崎市、横浜市 中央林間、東林間、南林間、相模大野、小田急相模原

症状・症例

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.