何をしても姿勢が良くならない人に足りないこと。大和市中央林間の整体院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
整体師の姿勢検査

自分の姿勢が歪んでいると感じる時って、こんなときじゃありませんか?

  • 肩が凝るようになった
  • 腰痛になった
  • 人から指摘された
  • 鏡を見て気付いた

なにか要因があって、姿勢の歪みに気付きますよね。

では、鏡などを見ないで、自分の姿勢を感じてみてください。あなたは自分の姿勢がどのような状態か、感じ取ることが出来ますか?

おそらく、ほとんどの人は、分からないと思います。ただ、予備知識(猫背だと指摘されたことがある、肩こりがある、など)があると、何となくそうなっているように感じてしまうことはあります。

自分の姿勢がどのようになっているか、しっかりと分かっているかどうか、簡単に確認する方法があります。

スポンサードリンク

あなたが思う良い姿勢と実際のギャップ

出来るだけ大きい鏡の前に立ってください。

全身が映れば理想的です。

鏡の前に立ったら目を閉じます。

目を閉じたまま、リラックスして、体を前後左右にブラブラと10秒ほど動かしてください。この時、地に付けた足の位置は動かさないでください。

そしたら、今度は最も良いと思える姿勢を作ってください。当然、まだ目はまだ閉じたままです。

骨盤の高さや前後の捻じれ、肩の高さ前後の捻じれ、頭や首の傾きや捻じれ、など、一つ一つ意識しながら、良い姿勢になるように調整していきます。

良い姿勢が出来なた思ったら、目を開けて、鏡に映った自分の姿を見てください。

どうですか?良い姿勢を撮れていますか?骨盤が傾いていたり、肩の高さが左右で違っていたり、首が傾いたりしていませんでしたか?

おそらく、普段から姿勢の悪い人は、どこかしらに歪みが出ているはずです。

これは、「自分の体が感じている良い姿勢」と「実際の良い姿勢」との間にギャップが生じているからです。

このギャップを生む原因の一つがバランス(平衡)感覚です。

姿勢の改善には正しいバランス(平衡)感覚が必要

整体やカイロプラクティックなどを受けて、体の歪みを整えたとします。筋肉の張りや骨格の捻じれが減り、理想的な姿勢に近付いたとします。

でも、バランス(平衡)感覚が、狂ったままだったらどうなるでしょうか?

実は、このままだと脳は逆に違和感を感じてしまいます。常に曲がっているような感覚を受けてしまいます。

当然、曲がっているように感じているので、体は次第に脳が感じている「良い姿勢」になるように体勢を変えていきます。そして、いつしかまた、歪んだ姿勢を取るようになります。

ただ、短期間で何度も体を調整することで、その感覚を脳が覚えることもあります。そのためには、何度も通い続けることが必要になってしまいますので、実際には、なかなか大変です。

まとめ

バランス(平衡)感覚が正確なら、自分の姿勢が歪んでいることを認識することが出来ます。自分で認識することが出来れば、それを正すことも自分で出来るようになります。

骨格の歪みや筋肉の調整をするだけでなく、バランス(平衡)感覚を改善することが、姿勢改善への最も重要なファクターです。

まずは自分の体のバランスを、正確に感じ取れるように脳から変えていきましょう。やり方の一つとして、最初に書いた、鏡の前で行う、歪みのチェックを何度も繰り返して、視覚から修正していく方法もいいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

施術も行っています

神奈川県大和市でカイロプラクティックをしています。

骨盤や背骨を矯正することがカイロプラクティックではありません。カイロプラクティックは神経の伝達を最適な状態にすることを目的としています。体のバランス、痛み、しびれ、自律神経障害、運動障害・・・すべてに神経が関わっています。筋肉や骨だけを考えていては、改善しない症状がたくさんあります。

もし、私の書いたブログを読んで、施術を受けてみたいと思っていただけたなら、いつでもご連絡ください。きっとお役に立てると思います。

 


中央林間カイロプラクティックオフィス

中央林間カイロプラクティックオフィス

〒242-007 神奈川県大和市中央林間4-5-9 Coma21-201号室

コメントを残す