身体の見方

体を捻じったり横に倒す際の腰の痛み。大和市中央林間の整体

フライエットの法則-腰椎

腰は前後に倒したり反らしたりするだけでなく、捻じったり、横に倒したりすることもします。当然、その際に腰に痛みが出ることもあります。前後の動きでは、腰に痛みがあまり出ないのに、腰を捻じったり、横に立降りたりする際に腰に痛みが出る場合に、どこに問題があるのでしょう? ※私の見方、考え方であり、他にも色々な見方や考え方がありますので参考程度に。

続きを読む

動作分析-体の歪みを読み解く

動作分析

静的な姿勢分析が終わったら、次は動作を観ます。この時もやはり、あまり深く考えすぎず、直感を大事にします。 ~立位~ 腰幅ほど足を開いた状態で、前屈、伸展、側屈、回旋を観ます。それ以外に観るとすれば、屈伸運動、片足上げ。症状によって、したりしなかったりするのは肩の外転運動、首の前後左右の動きなど。 ~座位~ やはり、基本的には立位と同じ。前屈、伸展、側屈、回旋を観ます。症状によって、したりしなかったりするのは肩の外転運動、首の前後左右の動きなど。立位の場合と大きく違うのは、術者が体に手を触れた状態で動作を行い、クライアントの筋肉の緊張度合いなどを手から感じ取ります。

続きを読む

腰痛の原因になる大腰筋

大腰筋 起始:T12-L5の横突起及び椎体前外側 ※L5への付着は希薄。文献によってはT12-L4とされている。そのため、大腰筋が過緊張を起こすとL5は逆に後ろへ押し出されるように後方変位することがある。

続きを読む

体を前に倒すと出る腰痛

屈曲型腰痛2

体を前に倒すと悪化する腰痛

腰痛にはいろいろあります。体を前に倒すと痛みが強くなるのか、それとも後ろに反らすと痛みが出るのか、あるいは横に倒すと痛みが出るのか・・・など。 どれも原因が同じという訳ではありません。 その中で、今回は「体を前に倒すと出る腰痛」について。

続きを読む