この講座は、施術家の初心者向けになります。テクニックだけたくさん身に付けても、その使いどころが分からなければ意味がありません。そのために、症状の本質を見抜くための基礎を教える講座です。基礎が身に付けば応用が利くようになり、初めて対応する症状にも慌てることがなくなります。 手技療法を勉強した(している)けど、実際の現場で施術をしていて以下のようなことを感じたことはありませんか?

  • クライアントさんが訴える症状に対して、どこにアプローチしていいか分からない。
  • 症状の原因を見つけられず、検査ばかりに時間がかかってしまう。
  • 施術前後で変化が出ていない。
  • テクニックを勉強したのに、実際の現場での使いどころが分からない、あるいは効果が出ない。

続きを読む