間欠性跛行と脊柱管狭窄症と小殿筋

坐骨神経痛

関節性跛行(かんけつせいはこう)というのを聞いたことあるでしょうか?これは、少し歩くと足に痛みやしびれが出て、しばらく休むとまた歩けるようになることを言います。原因としてよく言われるのが脊柱管狭窄症です。このような症状があり、病院での画像で腰部脊柱管に狭窄が見つかれば、脊柱管狭窄症と診断を受けたりします。

でも、ちょっと待って!

それって本当に脊柱管狭窄症による間欠性跛行なの?

続きを読む

お尻から太ももへの痛み。梨状筋症候群。大和市中央林間の整体院

梨状筋症候群

お尻や太ももに痛みがあると、椎関眼ヘルニアじゃないかと思うかもしれません。実は他にも梨状筋症候群というのもあります。梨状筋症候群とは、殿部にある梨状筋の問題より、その下を通っている坐骨神経を圧迫することで起こる、痛み、しびれ、知覚低下、筋力低下などの症状のことです。

続きを読む

病院では異常なし。でも、痛い、辛い。大和市中央林間の整体院

痛みやしびれ、運動障害など、何か異常が起きた場合に病院へ行って検査を受けますよね。だけど、原因が見つからず「異常なし」と言われたり、「ストレスが原因」と言われてしまうと、どうしていいか分からなくなりますよね。

そんな時に、カイロプラクティックや整体、鍼灸などの手技療法を試してみようと思う人がいます。中央林間カイロにも、カイロプラクティックや整体を一度も受けたことがない、と言う人からの相談がよくあります。

続きを読む

椎間板ヘルニアで必ず痛みが出るわけではありません。

お尻や脚の広範囲に痛みやしびれが出ると、椎間板ヘルニアかもしれないと思う人もいると思います。あるいは、実際に病院で検査してみたら椎間板ヘルニアが見つかったなんて人もいると思います。しかし、椎間板ヘルニアがあるからと言って、必ずしも痛みを出すわけではありません。

続きを読む

良性発作性頭位めまい症(BPPV)。大和市中央林間の整体院

めまい

この一週間で、病院で良性発作性頭位めまい症(以下BPPV)と診断を受けた方の相談が3件ありました。めまいにはグルグル回るようなめまいと、フワフワするような浮動性のめまいがあります。BPPVの場合はグルグル回るような回転性のめまいが起こります(慢性期になると浮動性になったりします)。しかし、そのうちの1名はBPPVの検査が陰性でした。この人には別の問題の可能性が考えられました。

続きを読む

何をしても姿勢が良くならない人に足りないこと。大和市中央林間の整体院

整体師の姿勢検査

自分の姿勢が歪んでいると感じる時って、こんなときじゃありませんか?

  • 肩が凝るようになった
  • 腰痛になった
  • 人から指摘された
  • 鏡を見て気付いた

なにか要因があって、姿勢の歪みに気付きますよね。

では、鏡などを見ないで、自分の姿勢を感じてみてください。あなたは自分の姿勢がどのような状態か、感じ取ることが出来ますか?

おそらく、ほとんどの人は、分からないと思います。ただ、予備知識(猫背だと指摘されたことがある、肩こりがある、など)があると、何となくそうなっているように感じてしまうことはあります。

自分の姿勢がどのようになっているか、しっかりと分かっているかどうか、簡単に確認する方法があります。

続きを読む

2年以上続く肘から小指にかけての痛みとしびれ。大和市中央林間の整体院

肘から小指のしびれ

中央林間カイロに起こしいただいている方の症例です。

神経障害による痛みやしびれの場合、体のどの部分で神経を圧迫(障害)しているのかを絞らないと、可能性のある部分を闇雲に施術することになり、効果が出たり出なかったり、また、とても時間がかかってしまったりと、とても非効率的になってしまいます。

しっかりと検査して、障害部位が特定出来たら、後は自信を持ってその障害を取り除くだけです・・・が、それにも関わらず、痛みやしびれが取れないことがあります。今回はそんな人の症例です。

続きを読む

体の調整だけで良いの?大和市中央林間の整体院

セラピストなら、経験ある方も少なくないと思いますが、イメージ通りに施術で来て、筋肉の張りや骨格の歪みなども解消できたのに、痛みなどの症状が全然良くなっていない、ってことありますよね。この場合何がいけないんでしょう?

続きを読む