中央林間駅から徒歩約1分の整体院。腰痛の8割が原因不明って知ってましたか?実は痛みのある所ばかり、なんとかしようとしても良くなりません。腰痛や肩こりも足から整えることで効果が持続。

歩く時の足の裏の鋭い痛み-足底筋膜炎

  • HOME »
  • 歩く時の足の裏の鋭い痛み-足底筋膜炎

足底筋膜炎を放置しておくと、将来、踵(かかと)に骨棘という骨が生成されて、歩くたびに骨棘が刺激されて、さらに強い痛みが出るようになります。

足底筋膜炎(足底腱膜炎)

足底筋膜炎(足底腱膜炎)は、歩行時に足裏に痛みが出ます。特に、朝起きた後の歩行の際に強い痛みを出します。足裏のアーチが潰れていると、なり易いと思われがちですが、アーチが高い人でも起こります。一般的には数ヶ月(場合によっては数年)で自然治癒するといわれていますが、なかなか改善しないことが多いようです。

足底筋膜炎の原因はどこにある?

痛みの原因は炎症によるものです。同じ場所に刺激が繰り返されることで筋膜(腱膜)が傷つき炎症を起こします。

図の赤い部分の、踵(かかと)、足指の下の膨らんでいるところ、土踏まずが痛みの出やすい場所です。足の裏の筋膜(腱膜)が踵と足指の骨の付いていて、この部分にランニングや長時間の立位、ハイヒールなどで過剰に負担がかかることが足底筋膜炎の要因になります。負担をかけ続けることで、踵の骨と腱の付着部分にカルシウムが沈着して、骨棘が出来てしまうと、歩くたびにその骨棘が当り、さらに強い痛みを出すことがあります。

足底筋膜炎

自分で出来る対処方法は、筋肉を揉んだりストレッチをすることです。足底の筋肉だけではなく、ふくらはぎも一緒にストレッチすると効果的です。足裏はテニスボールを踏むことで筋肉を緩めることが出来ます。もしストレッチの際などに、悪化するようであれば無理はしないでください。足底に負担のかかる要因が思い当たるようであれば(ランニングや長時間の立位、ハイヒール)、痛みが出ている間は出来る限り控えてください。

中央林間カイロでの足底筋膜炎への対処

中央林間カイロでは、足底筋膜炎に対しては以下のように対応いたします。

・普段の生活習慣の確認(座り仕事?立ち仕事?足を組む?運動は?など)
・姿勢分析
足底筋膜炎を患っている人は重心が外側に寄っていることが多く、これも足底に負担をかける原因の一つですので、重心をより中心に整える必要もあります。
・動作分析
・他の部分からの影響をみる

もし、特定の靴を履いた時に症状が出るような場合は、その靴を履くのは止めましょう。

足底筋膜炎は、数回の施術で症状が出なくなることはなかなかありません。希に短期間(2、3回)で改善することもありますが、その場合、施術のタイミングと、回復時期がうまく合わさったものだと考えます。

対処方法は、筋肉を緩めたり(あるいは引き締めたり)することと、全身のバランスを整えて、重心を中心に近付けて、足底への負担を減らします。そうすることで、ようやく回復が始まります。放っておいてもなかなか改善しないのは、足底への負担が取り除けていないからです。

本気であなたの悩みと向き合います

中央林間カイロプラクティックオフィスでは、痛みやしびれなどの不快な症状で悩んでいる人のお役にたちたいと真剣に考えております。日々「どんな症状でも改善してやる」と、言う気持ちで施術しております。

どんな症状にもしっかり結果が出せるように、現在でも整体やカイロプラクティックだけでなく、解剖学や神経学と言った座学のセミナーや勉強会への参加や、医学書を本を読んで勉強しております。

もし、あなたが本気で楽になりたいとお考えなら、全力でサポート致します。一緒に、健康な体を作っていきましょう。

お電話で予約・お問合せ

「予約したいです」と、お電話ください。

ご希望の日時や時間、コースなどを伺います(詳しくは「予約について」ごご覧ください)。

LINEで予約・お問合せ

友だち追加数

予約・問合せ ↓押すと電話がかかります。 TEL 046-244-4046 電話受付時間9:30~20:00(日・祝18:00)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

営業時間


月~土:10時~21時(最終20時)

日・祝:10時~19時(最終18時)

定休日:木曜

ご予約・お問合せ


TEL:046-244-4046

電話受付時間 9:30~20:00
(日・祝18:00まで)

LINE

line
友だち追加数

体に関するブログ

整体師が教える体に関するブログ

肩こりや腰痛に対するストレッチはもちろん、様々な症状の原因や対策、予防などを公開しています。

周辺地域情報

大和市、相模原市、町田市、藤沢市、座間市、川崎市、横浜市 中央林間、東林間、南林間、相模大野、小田急相模原
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.